出張撮影のLu-photo

お宮参りや家族写真の出張カメラマン

池上本門寺でお宮参りと写真撮影を考えている方必見!

池上本門寺でお宮参りと写真撮影を考えている方必見!

東京・千葉・埼玉・神奈川のエリアを中心に展開する出張撮影「Lu-photo」のウェブサイトにお越しいただき誠にありがとうございます。

こちらのページでは!!

 

「池上本門寺のお宮参りについて知りたい」

「池上本門寺でお宮参りの写真撮影も考えている」

 

そんな方へ向けてご案内いたします!!

お宮参りとは

生後1か月を過ぎたころに、地域にある寺院や神社に赴き、出産のご報告と子どもの健やかな成長を願うための大切な行事です。
日にちに明確な決まりはないので、母子の体調の良い日を選んで、御祈願または御祈祷を受けましょう。

池上本門寺はお宮参りにおすすめ!

日蓮宗の大本山でもある池上本門寺は、東京都大田区にある寺院です。
境内には多くの文化財が収蔵されており、訪れた際には、隅々まで散策することをおすすめします。

歴史的建造物が多く存在する池上本門寺には、日々たくさんの参拝者が訪れます。
さまざまな御祈願を受けることができるため、お宮参りにも人気です。

池上本門寺が多くの人から親しまれている理由を詳しくご紹介します。

由緒・歴史
池上本門寺は、日蓮聖人が1282年に61歳で入滅されたとされる霊跡です。
れ以降、「日蓮聖人ご入滅の霊場」としておよそ700年もの間、法灯を護り伝えています。
また、「布教の殿堂」としてさまざまな布教活動も展開しており、多くの人の信仰を集めています。

戦時中の空襲により、御霊宝のほとんどを失うという悲惨なできごとに見舞われたものの、猛火の中で身命を賭した寺僧によって、日蓮聖人御真蹟をはじめとした特に重要な御霊宝は焼失を免れ、今に伝わっています。

池上本門寺の大堂には、日蓮聖人の御尊像が格護されています。
日蓮聖人の7回忌にあたる1288年に、日持上人と日浄上人とが造立したものとして伝えられています。

御利益

心願成就と厄除けに御利益があるとされています。
また境内にある日朝堂には日朝上人が祀られており、眼病の御利益を授かることでも有名です。

お宮参りにおすすめの理由

池上本門寺の境内は広大で、歴史的にも価値の高い建築物や文化財を多く所蔵しています。
心願成就や厄除けをはじめとして、さまざまな御利益を授かることから、お宮参りにも人気があります。
また公共交通機関を利用する場合、小さな子どもを連れていると、乗り換えや最寄り駅からの移動が大変です。

境内には駐車場が完備されているので、車で向かうことができるのも池上本門寺でのお宮参りをおすすめする理由のひとつです。

池上本門寺のお宮参りの御祈願・ご予約・費用について

池上本門寺でお宮参りを行う際には、当日の基本的な流れを予習しておきましょう。
御祈願料など、事前準備の必要な項目についても詳しくお伝えします。

 

御祈願の受付は何時から?

午前10時から受付開始です。
閉堂は午後16時ですが受付は15時までのため、受付は早めに済ませましょう。

 

御祈願の申し込み方は?

事前の予約は必要ありません。
祈願申込用紙に必要事項を記入して、申し込みを済ませます。

 

御祈願の受付はどこでするの?

大堂の手前にある総合案内所で受付を行います。
申し込み用紙に初穂料を添えて、受付を済ませましょう。

 

御祈願の費用はどれくらい?

5000円以上とされています。

 

御祈願までの手順は?

受付開始時間である10時以降に、総合案内所で受付を済ませます。
ただし毎日12時30分~14時までは祈願を一時中断しているので、待ち時間を減らすためにも前後の時間を狙って申し込みましょう。

祈願の時間になったら案内に従い、大堂へと向かいます。

詳しくは池上本門寺さんの公式HPでご確認くださいませ。

池上本門寺 公式HP

池上本門寺でお宮参りの写真撮影をお考えの方へ!

Lu-photoのカメラマンが同行する出張撮影であれば自然な表情をたくさん撮れます!

 

いろんなシーンでの写真がほしい方。

より自然な感じのお宮参りの写真がほしい方。

見返すたびにその時を思い浮かべるような記念写真がほしい方。

さらには、密な環境での撮影もさけられます!!

一律料金で写真データを100枚以上納品させていただきます。

 

是非この機会に出張撮影のサービスを利用してみてはいかがでしょう!

Lu-photoお宮参りの写真プラン

池上本門寺で撮るお宮参りの写真スポット

広い境内には緑が多く、四季折々の風景を楽しむことができます。
4月に行われる春まつりでは、境内に咲く桜の木が満開を迎えるため、多くの参拝者がカメラ片手に押し寄せます。
季節の風景を感じることのできる池上本門寺でお宮参りを行う際には、写真撮影も行いましょう。

おすすめの写真スポットをさっそくご紹介します。

まずおすすめしたいのが、大堂です。他の参拝者がいない場合に限りますが、祈願中を除き、写真撮影が可能なケースがあります。
荘厳で美しく、きらびやかな大堂の中で背筋を伸ばした姿を写真におさめてはいかがでしょうか。

撮影を行う際にはかならず、事前に撮影許可をいただきましょう。

続いては、大堂前にある常香炉で写真撮影を行いましょう。


香炉は、参拝者の体を清めるために利用される神具のひとつです。大堂にあがる前に常香炉から出る煙を浴びることで身を清める効果があるとされていますが、一方で体の悪い部分が良くなるとも信じられています。
御祈願を受ける前に常香炉の煙を浴びましょう。
神社ではみられない寺院ならではの光景なので、写真におさめることをおすすめします。

最後におすすめしたいのが、松涛園です。
境内の最奥にあり、本殿の北側に位置する池泉回遊式庭園です。
年に数回しか一般公開されないため、お宮参りの際は開放日をチェックしてください。

都内にある由緒ある庭園の中では最大級の広さを誇り、敷地面積は約4000坪とも言われています。
池を囲む木々の緑が鬱蒼と生い茂り、日常を忘れさせてくれます。

秋には紅葉を楽しむこともできるので、散策がてら記念撮影をしてはいかがでしょうか。

池上本門寺のお宮参り、その他情報まとめ

池上本門寺には、重要文化財に指定されている五重塔や宝塔があります。
その他にも有形文化財に指定されている彫刻や工芸、書籍、建造物が多く所蔵されており、歴史を知るのにもおすすめのスポットです。

日蓮宗の大本山でもある霊験あらたかな池上本門寺は、お宮参りにもおすすめの寺院です。
お宮参りを行う際には、家族で記念写真を撮影しましょう。特別な1枚を、一生の記念として残してはいかがでしょうか。

Lu-photoのHPをご覧いただきありがとうございました!!

お写真のお問い合わせをお待ちしております。

 

Lu-photoお宮参りの写真プラン

出張撮影の「Lu-photo」
フォトグラファー 緒方