出張撮影のLu-photo

お宮参りや家族写真の出張カメラマン

東京の赤坂日枝神社でのお宮参りが人気のワケと写真撮影について

東京の赤坂日枝神社でのお宮参りが評判のワケ!写真撮影のポイント

一流ホテルで活躍したカメラマンが出張撮影する「Lu-photo」のウェブサイトにお越しいただき誠にありがとうございます。

今回このページでは、東京都の中心部に位置する赤坂の日枝神社でのお宮参りについて、その評判のワケや写真撮影にあたって、気になる情報を余すところなくご紹介します。赤坂日枝神社でお宮参りの出張撮影。

 

お宮参りとは

初宮参りは、何事もなく無事出産できた事を神様に奉告することで、赤ちゃんが誕生してはじめて神社にお参りして、新たに氏子という形で受け入れられ、大神様のご神徳を通して、これから健康に成長する事を祈念する行事です。

 

赤坂日枝神社がお宮参りに評判のワケは?

日枝神社は赤坂における神社で、江戸三大祭である山王祭が実施されているのが代表的とされていて、別名山王さんとされて人気を得ています。

大山咋神(おほやまくひのかみ)を主祭神として、相殿に国常立神(くにのとこたちのかみ)、伊弉冉神(いざなみのかみ)、足仲彦尊(たらしなかつひこのみこと)が祀られてあります。

日枝神社は千代田区永田町といった政治社会の中心地に存在するだけあって、ビジネス運・出世運や家族の成功のためのご利益もあって、東京都内においてもトップクラスの人気を得ている神社です。

高層ビル群に包まれた高台上の境内は、都心の喧噪を忘れてしまいそうな程、景観のよさと開放的な気が満ちていて、参道を移動するとともに厳かな感じになってきます。

また、この界隈には一流ホテルや大使館、総理大臣の官邸などあります。

神社に行って官邸までみられるのはうれしいですよね。

敷地が非常に大きい日枝神社は、段数がたくさんある階段をあがった先にあります。

それから、足腰の弱いかたの亊を考えて外の方にエスカレーターが設置されています。

小さいお子様を連れたベビーカーの方や、年配の方も安心してお参りできますね。

日枝神社は日本の中心部を守護し静観している神社です。

境内はとても静寂で心が安らぎますよ。

是非一度は行ってみてください。

赤坂日枝神社でお宮参りの出張撮影

日枝神社でのお宮参りの御祈祷について

ご祈祷の受付は何時から?

ご祈祷は当面の間、毎日午前9時から、午後3までの受付になります。

随時受付けており、お休みの時間はないようです。

 

お宮参りのご祈祷をWEBで事前申し込み

当日の申込書の記入が不要になる事前申し込みがあります。

詳しくは日枝神社のホームページをご覧ください。

日枝神社 ホームページ

 

ご祈祷の受付はどこでするの?

境内の授与所に受付があります。

 

枝神社の初穂料の料金はどれくらいですか?

お宮参りの初穂料は1万円からになっています。

お宮参りの初穂料は、金額の指定がある神社も見られますが、とくに指定のない神社もあります。

初穂料を納めるのはめったにある事ではないので、どの程度の額を準備していくとよいのか悩みますよね。

気になる方は、初穂料の金額をホームページに掲載している神社もありますので、お参りに行く前に確認してみると安心ですね。赤坂日枝神社でお宮参りの出張撮影。

 

赤坂日枝神社でお宮参りの写真撮影をお考えの方へ!

日枝神社で写真撮影をお考えの方におススメなのが「Lu-photo」の出張撮影サービスになります!

大事な記念のお宮参り、しっかりと写真に残しておきたいですよね?

カメラマンがお参りに同行する出張撮影であれば自然な表情をたくさん残すことができます!

写真撮影で、笑顔を見せた顔をつくるのが得意じゃないといった方も、ちょっとしたシチュエーションを切り取った違和感のない姿を撮影できるので安心です。

そして、パパやママ、ご祖父母様が写真撮影に追われることもないため、どのシーンでも赤ちゃんと一緒に写ることができますよ!

せっかくのこの機会、ご家族全員揃って写る家族写真は必ず写しておきたいですよね?

そして、撮影した写真データを受け取れるから色々な使い方ができます!

写真データを受け取った後は、SNSやスマートフォンの待受、プリントして家に飾ったり、年賀状などいろんな用途にしようできますよ。

是非この機会に出張撮影のサービスを利用してみてはいかがでしょう!


赤坂日枝神社で撮るお宮参りの撮影スポット

赤坂日枝神社はちっちゃな鳥居が繰り返し続いている稲荷参道はよく知られている写真スポットです。

お宮参りの御祈祷の前後に、パパとママと赤ちゃん3人で写る記念撮影にもってこいの場所ですね。

境内にある「日枝あかさか」内に、お食事処である「つきじ植むら 山王茶寮」が隣接しており、出張カメラマンにお願いすれば、その日1日でお宮参り~家族の記念写真、お食い初め(百日祝い)のお祝いなど行なえるので、ご移動など大変なおじいちゃんとおばあちゃんを招待するご家庭にはありがたいです。

「山王茶寮」では、ひと品各々にデリケートな調理がなされてますので、お宮参り専用の特別コースを選択すると良いでしょう。

授与されていたお食い初め専用の食器に赤ちゃんのお食事を盛り付けていただくサービスもあります。

授乳やおむつ替えできるルームもあるので、ママも安心してお参りできますね。

経験豊富!プロのカメラマンが写すお宮参りの出張撮影

出張写真専門の撮影サービス「Lu-photo」では、信頼できる写真技術のあるプロのカメラマンが撮影します。

「Lu-photo」では、お客様のご希望に合わせた場所にお伺いして写真撮影を実施しています。
主な撮影エリアは、東京・埼玉・千葉・神奈川です。

プロのカメラマンが同行いたしますので、神社から移動することも必要なく、ご祈祷から撮影まで行うことができます。

 

いろんなシーンでの写真がほしい方

より自然な感じのお宮参りの写真がほしい方

見返すたびにその時を思い浮かべるような記念写真がほしい方

さらには、密な環境での撮影もさけられます

 

撮影のプランによっては、お宮参り+会食(お食い初め・百日祝いなど)も一緒に撮影できます。

赤坂日枝神社は御祈祷中以外の撮影は可能とされていますので、ぜひお宮参りとご一緒に写真の撮影をなさってみてはいかがですか。

このところ、出張撮影に少しばかり関心を持っている方。

そうは言っても、初めてなので出張撮影に関してよく知らないことだらけ。

このような心配を抱えている方は、こちらのページでお宮参り撮影レポートを掲載しておりますから、一緒にご参考にしてくだされば幸いです。

 

歴史ある赤坂日枝神社で記憶に残す魅力的なお宮参りを!

神社だけの撮影は、お待ち合わせ→境内で写真撮影→撮影終了(約1時間)→ご祈祷という流れでおこないます。
*その日の状況によっては御祈祷を先にすませていただく場合もございます。

赤坂日枝神社は、ホームページ上からご祈祷のご予約もしていますから、事前に予約し、当日は受付窓口で初穂料をご納付するだけ、とされるお客様が多くいます。

ベビーカーは、ご祈祷所の入口すぐ近くに置き場があるため、貴重品といったもの以外はその場所に置いていかれるのが良いのではないでしょうか。

また、祝い着などレンタルした場合は、ケースごと持ち込む方もおられますが、お車などに置いてこられた方がいいでしょう。

ご祈祷の待合部分も広く、座れるスペースが多くあるため、いろいろと安心ですよ。

今回は、東京都内の赤坂日枝神社でのお宮参りについて詳しくご案内してきましたが、最新の案内は日枝神社のホームページでお確かめをお願いします。

日枝神社 ホームページ

Lu-photoのお宮参りの撮影についての情報や実際に撮影したお客様の写真など、ホームページやインスタグラムにて随時更新しています。
ご検討のほどよろしくお願い申し上げます。

 

一流ホテルで活躍したカメラマンが出張撮影する「Lu-photo」

Lu-photoお宮参りの写真はこちらから

出張撮影の「Lu-photo」
フォトグラファー 緒方