出張撮影のLu-photo

お宮参りや家族写真の出張カメラマン

葛飾区の青砥神社でお宮参りと写真撮影を考えている方必見!

葛飾区の青砥神社でお宮参りと写真撮影を考えている方必見!

東京・千葉・埼玉・神奈川のエリアを中心に展開する出張撮影「Lu-photo」のウェブサイトにお越しいただき誠にありがとうございます。

こちらのページでは!!

 

「青砥神社のお宮参りについて知りたい」

「青砥神社でお宮参りの写真撮影も考えている」

 

そんな方へ向けてご案内いたします!!

Lu-photoお宮参りの写真プラン

青砥神社はお宮参りにおすすめ!

東京都葛飾区にある青砥(あおと)神社をご存知でしょうか。

かつての青戸村の総鎮守であり、古くから地域の人々の崇敬を集めてきた神社です。

京成線「青砥駅」から徒歩15分の住宅街の中に位置していますが、境内の中に一歩足を踏み入れると、そこには静かで神聖な空間が広がっています。

今回は、お宮参りとしても人気のある青砥神社について、詳しくご紹介いたします。

由緒・歴史

青砥神社は、安土桃山時代の天正4年(1576年)に創建された青戸村の鎮守です。

当初は稲荷・白髭・諏訪の神を相殿に祀り「三社明神」と称していましたが、明治5年(1872年)に社号を「白髭神社」へと改め、村社に列格しました。

昭和18年(1943年)には旧青戸4丁目に鎮座していた白山神社を合祀して「青砥神社」へと再び改称しました。

昭和35年(1960年)に高木神社・八幡神社・北野神社・葛葉稲荷神社・水神社を、さらに昭和後期の環状7号線の整備に伴い青砥藤綱神社を合祀しています。

御祭神

青砥神社の御祭神は以下のとおりです。

・猿田彦命(さるたひこのみこと)
・健御名方命(たけみなかたのみこと))
・宇迦之御霊命(うかのみたまのみこと)
・伊耶那美命(いざなみのみこと)
・高皇産霊神(たかみむすびのかみ)
・誉田別尊(ほんだわけのみこと)
・菅原道真公(すがわらのみちざねこう)
・彌都波能目神(みずはのめのかみ)
・青砥藤綱公(あおとふじつなこう)

御利益

出世開運、武運長久、恋愛成就、五穀豊穣、商売繁盛、交通安全、方災解除、開運招福、武勇掲揚、勝利祈願、合格祈願、学業成就、雷除け、天候祈願、良縁祈願等の多くの御利益を授かることができるとされています。

お宮参りにおすすめの理由

赤ちゃんが無事に誕生したことを地域の氏神様に報告し、今後の健康や成長を祈る大切な行事「お宮参り」。

青砥神社においても、

・地元の人々に長く愛されてきた歴史ある神社だから
・安産祈願をしていただいたので御礼もかねてお参りしたいから
・環七通りから一本通りを中に入ったところにあるこぢんまりとした静かな雰囲気の神社なので、心穏やかに参拝できるから

などの理由でお宮参りに訪れる方は多くいらっしゃいます。

清澄な気を感じられる青砥神社は、お宮参りにおすすめの神社であると言えます。

青砥神社でのお宮参りをプロのカメラマンと一緒に!

Lu-photoのカメラマンが同行する出張撮影であれば自然な表情をたくさん撮れます!

撮影経験豊かなカメラマンがイメージ通りに撮影いたします。

撮影のプランによっては、お宮参り+会食(お食い初め・百日祝いなど)も一緒に撮影できます。

 

いろんなシーンでの写真がほしい方。

より自然な感じのお宮参りの写真がほしい方。

見返すたびにその時を思い浮かべるような記念写真がほしい方。

さらには、密な環境での撮影もさけられます!!

一律料金で写真データを100枚以上納品!

 

ぜひお宮参りとご一緒に写真の撮影をなさってみてはいかがですか。

Lu-photoお宮参りの写真プラン

青砥神社で撮るお宮参りの写真スポット

郊外に静かに佇む、青戸地区・白鳥地区の総鎮守である青砥神社。

緑が多く清々しい雰囲気の境内の中を散策していると、いくつもの写真スポットを見つけることができます。

心身ともに癒されるような雰囲気の中でお宮参りの家族写真を撮影しましょう。

まず、お宮参りの際には、木目が美しい立派な神額が目を引く「拝殿前」で記念撮影することをおすすめします。

現在の社殿は、大正7年(1918年)に造営された旧社殿が老朽化したために、5社合祀後の昭和36年(1961年)に本殿修復および幣殿拝殿の増改築が行われたものです。

凝った彫刻などはありませんが、その重厚感のある拝殿を背に家族写真を撮影することで、お宮参りらしい一枚を残すことができるでしょう。

端正な顔立ちの江戸狛犬、

お神輿が飾られているガラス張りの「神輿庫」、

御神木のスダジイの大木など、写真スポットはたくさんあります。

とくに立派な2本の銀杏の木が紅葉する時期になると、晴れた日には黄色く色づいた木々が秋の空に映えるので、美しい光景を背に写真を収めることができますよ。

心安らぐ素敵な神社にて、記念に残るお宮参りの写真を撮影してくださいね。

青砥神社でのお宮参りの御祈祷・ご予約・費用について

平日のご祈祷について

事前にお電話、社務所にてご予約しましょう。

土日祝日のご祈祷について

予約制ではありませんので当日社務所で申し込みましょう。

社務所:03-3602-9585
住所: 東京都葛飾区青砥7-3430
詳しくは青砥神社さんの公式HPでご確認ください。

青砥神社 公式HP

 

Lu-photoのサイトにお越しいただきありがとうございました。

お写真のお問い合わせを心よりお待ちしております。!!



出張撮影の「Lu-photo」
フォトグラファー 緒方