出張撮影のLu-photo

お宮参りや家族写真の出張カメラマン

西東京市にある田無神社でお宮参りと写真撮影を考えている方必見!

西東京市にある田無神社でお宮参りと写真撮影を考えている方必見!

東京・千葉・埼玉・神奈川のエリアを中心に展開する出張撮影「Lu-photo」のウェブサイトにお越しいただき誠にありがとうございます。

こちらのページでは!!

 

「田無神社のお宮参りについて知りたい」

「田無神社でお宮参りの写真撮影も考えている」

 

そんな方へ向けてご案内いたします!!

お宮参りとは

お宮参りとは、赤ちゃんが無事に産まれたことを氏神様へ報告するための大切な行事です。
一般的に、男児は生後31日目に、女児は33日目にお参りするとされています。
ですが日にちに厳格な決まりはないので、母子ともに体調の良い日を選んでお宮参りを行いましょう。

田無神社はお宮参りにおすすめ!

田無神社は、東京都西東京市にあります。
西武新宿線「田無駅」駅を下車して徒歩6分と交通アクセスも良く、地域外からも多くの参拝者が訪れます。
田無神社はお宮参りにぴったりの神社です。
由緒や歴史をご紹介しながら、お宮参りにおすすめの理由をご紹介します。

 

由緒・歴史

田無神社の創建は、13世紀のことといわれています。
創建当時は現在よりも北に1キロほど進んだ場所にあり、尉殿大権現と称していました。
熊野神社、八幡神社を合祀し、田無神社と社名を改めたのは1872年のことです。
本殿と拝殿は東京都指定文化財に、参集殿は国登録有形文化財に、獅子頭は市指定文化財に、御神木は市指定天然記念物に登録されています。

 

御祭神

田無神社では級津彦命(しなつひこのみこと)・級戸辺命(しなとべのみこと)・大国主命を御祭神としてお祀りしています。
大国主命は出雲大社の御祭神であり、全国にある神社で祀られています。また級津彦命と級戸辺命の二柱は、伊勢神宮・内宮の別宮である風日祈宮、また外宮の別宮である風宮などで祀られている風を司る神様です。
田無神社ではこの二柱を金龍、また境内各所に黒龍、白龍神、赤龍、青龍を配祀しており、五龍神として崇められています。

 

御利益

五龍神が方位除けに御利益があるとされています。また、田無神社では多種多様な神様をお祀りしており、恋愛成就や招福の御利益も授かることができます。

お宮参りにおすすめの理由

五龍神をお祀りしていることから、田無神社はパワースポットとしても知られています。
また境内では可愛らしい五龍神の形をしたおみくじが売られており、御利益を求めて多くの参拝者が訪れます。

田無神社では五龍神のほかにも多種多様な神様をお祀りしており、さまざまな御利益を授かることができます。
田無神社でお宮参りを行って、子どもの健やかな成長を祈願してはいかがでしょうか。

田無神社でお宮参りの写真撮影をお考えの方へ!

田無神社で写真撮影をお考えの方へおすすめできるのが「Lu-photo」の出張撮影です!

Lu-photoのカメラマンが同行する出張撮影であれば自然な表情をたくさん撮れます!

 

いろんなシーンでの写真がほしい方。

より自然な感じのお宮参りの写真がほしい方。

見返すたびにその時を思い浮かべるような記念写真がほしい方。

さらには、密な環境での撮影もさけられます!!

一律料金で写真データを100枚以上納品させていただきます。

 


是非この機会に出張撮影のサービスを利用してみてはいかがでしょう!

Lu-photoお宮参りの写真プラン

田無神社のお宮参りの御祈祷・ご予約・費用について

田無神社でお宮参りを行う場合に、あらかじめ準備が必要なのは初穂料です。
御祈祷の申し込み方法についてもご紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

 

ご祈祷の受付は何時から?

御祈祷の受付は9:30から開始されます。受付終了時刻は16:00です。

 

ご祈祷の申し込み方は?

御祈祷を受ける際に予約は必要ありません。申し込み用紙を記入し、受付時間内に社務所で申し込みます。

 

ご祈祷の受付はどこでするの?

社務所で受け付けています。
申し込みの際には、申し込み用紙と一緒に初穂料を納めましょう。

 

初穂料の費用はどれくらい?

初穂料は5000円・1万円・2万円以上から選ぶことができます。
金額によって授与品の内容が変わります。

 

ご祈祷までの手順は?

受付時間内に社務所で申し込みを済ませます。
お宮参り当日は混雑が予想されるので、早めに来社すると良いでしょう。
申し込みを済ませたら、案内に従い昇殿します。
社務所から拝殿まで距離があるので、時間に余裕を持って向かいましょう。

詳しくは田無神社さんの公式HPでご確認くださいませ。
電話番号:042-461-4442
住所:東京都西東京市田無町3-7-4

田無神社 公式HP

田無神社で撮るお宮参りの写真スポット

田無神社にはさまざまな神様が祀られており、古くから地域を守ってきました。
そのため地元の人たちの憩いの場にもなっており、ほっと気が安らぐような居心地の良さを感じさせます。

田無神社でお宮参りを行う際には、写真撮影をおすすめします。
人気のスポットを4か所ご紹介します。

まずおすすめしたいのが、龍神の道です。
一の鳥居から本殿まで続く表参道のことを言い、周りを木々の緑で覆われています。
また途中で二の鳥居をくぐり、神橋を渡ってから神前に至ります。
参道を爽やかな風が吹き抜けていくので、清々しい気持ちにさせてくれるスポットです。
表参道を歩きながら、自然な姿を撮影してはいかがでしょうか。

続いておすすめしたいのが、拝殿です。
田無神社の本殿と拝殿は東京都指定文化財に登録されています。
また平成30年には、「特に景観上重要な歴史的建築物等」にも選定されており、田無神社を訪れたらかならず見ておきたい建築物のひとつです。
御祈祷はこちらの拝殿で行います。
内外に施された立派な彫刻を眺めながら、歴史と伝統を感じられる拝殿前で家族写真を撮影しましょう。

続いては津島神社です。素戔嗚尊(すさのおのみこと)をお祀りしており、子どもの守護の御利益を授かると言われています。
茅の輪前でお宮参りの記念に写真撮影を行いましょう。

最後におすすめしたいのが、子育て親子石です。
大小2つの岩が並んでいる姿が親子のように見えることから、そう名付けられました。
子育てに縁起が良いとされているので、お宮参りに欠かせないスポットのひとつです。
津島神社のそばにあるので、ここでも記念撮影をおすすめします。

田無神社でのお宮参りをプロのカメラマンと一緒に!

田無神社でのお宮参りの写真は出張撮影のLu-photoにお任せください!

上記でご案内した通り撮影経験豊かなカメラマンがイメージ通りに撮影いたします。

撮影のプランによっては、お宮参り+会食(お食い初め・百日祝いなど)も一緒に撮影できます。

そして田無神社さんは、プロカメラマンの同行はOKとされています!

ぜひお宮参りとご一緒に写真の撮影をなさってみてはいかがですか。

Lu-photoお宮参りの写真プラン

田無神社のお宮参り、その他情報まとめ

田無神社でお宮参りを行う際に、知っておきたい情報をいくつかご紹介しました。
田無神社には駐車場が完備されているので、車での来社もおすすめです。
満車の場合は、近くにコインパーキングもあるので、活用してください。
田無神社でお宮参りを行う際には、ぜひ記念撮影も行いましょう。
見どころのある田無神社で多くの写真を撮影して、たくさんの思い出を残してください。

 

Lu-photoのHPをご覧いただきありがとうございました!!

お写真のお問い合わせをお待ちしております。

お宮参り撮影レポート

出張撮影の「Lu-photo」
フォトグラファー 緒方