出張撮影のLu-photo

お宮参りや家族写真の出張カメラマン

目黒区の碑文谷八幡宮でお宮参りと写真撮影を考えている方必見!

目黒区の碑文谷八幡宮でお宮参りと写真撮影を考えている方必見!

東京・千葉・埼玉・神奈川のエリアを中心に展開する出張撮影「Lu-photo」のウェブサイトにお越しいただき誠にありがとうございます。

 

こちらのページでは!!

 

「碑文谷八幡宮のお宮参りについて知りたい」

「碑文谷八幡宮でお宮参りの写真撮影も考えている」

 

そんな方へ向けてご案内いたします!!

Lu-photoお宮参りの写真プラン

碑文谷八幡宮はお宮参りにおすすめ!

東京都目黒区に鎮座する碑文谷八幡宮(ひもんやはちまんぐう)をご存知でしょうか。

碑文谷村鎮守の八幡さまとして、また桜の名所として広く知られている古社です。

東急東横線都立大学駅から徒歩14分の、閑静な住宅地の中にひっそりと佇んでいます。

今回は、お宮参りとしても人気のある碑文谷八幡宮について詳しくご紹介していきます。

 

由緒・歴史

創建年代については不詳。

鎌倉時代に源頼朝の重臣である畠山重忠が執権北条時政によって謀殺されてしまったために、その家人で当地に住んでいた宮野左近が重忠を偲んで守護神をお祀りしたのが始まりだとされています。

以来、碑文谷村の鎮守として崇敬を集め、終戦まで村社に列格していました。

昭和40年(1965年)に、「八幡神社」から「碑文谷八幡宮」へと社号を改めています。

 

御祭神

誉田別尊(応神天皇)

 

御利益

家内安全、厄除け、開運招福、交通安全、商売繫盛など

お宮参りにおすすめの理由

赤ちゃんの健やかな成長を願って生後1カ月前後に行われる日本の伝統行事、お宮参り。

「桜や夏場の心地よい緑陰など、四季折々の風景を楽しめる歴史ある神社である」
「数台分の駐車スペースがあるので車移動の場合に便利なので」
「木々が生い茂る静寂に包まれた境内にて、ゆっくり散策しながら撮影できる」

などの理由から、お宮参りにおすすめできる神社であると言えます。

碑文谷八幡宮でのお宮参りをプロのカメラマンと一緒に!

Lu-photoのカメラマンが同行する出張撮影であれば自然な表情をたくさん撮れます!

撮影経験豊かなカメラマンがイメージ通りに撮影いたします。

撮影のプランによっては、お宮参り+会食(お食い初め・百日祝いなど)も一緒に撮影できます。

 

 

いろんなシーンでの写真がほしい方。

より自然な感じのお宮参りの写真がほしい方。

見返すたびにその時を思い浮かべるような記念写真がほしい方。

さらには、密な環境での撮影もさけられます!!

一律料金で写真データを100枚以上納品!

 

 

ぜひお宮参りとご一緒に写真の撮影をなさってみてはいかがですか?

碑文谷八幡宮でのお宮参りの写真は出張撮影のLu-photoにお任せください!

Lu-photoお宮参りの写真プラン

碑文谷八幡宮で撮るお宮参りの写真スポット

古くから地域に根付いた神社である碑文谷八幡宮。

緑溢れる静かで落ち着いた境内の中を散策していると、多くの写真スポットがあることがわかります。

心が洗われるような穏やかな空気に包まれながら、お宮参りの撮影を行いましょう。

まずは、風格や気品、清廉さが感じられる木造の立派な拝殿の前にて記念撮影することをおすすめします。

現在の社殿は明治5年(1872年)に再建され、明治20年(1887年)、昭和56年(1981年)と増改築されたもの。

豊かな社叢に囲まれた趣のある拝殿を背に家族写真を撮ることで、お宮参りにふさわしい一枚を残すことができますよ。

また、春には一之鳥居から二之鳥居までの間の桜並木が満開の花を咲かせ、ソメイヨシノの大木がつくる桜のトンネルと花びらの絨毯が敷き詰められた美しい景色を楽しむことができます。

桜が満開の時期にお宮参りを行う場合は、忘れずに桜並木を背景に写真撮影を行いましょう。

参道が長く続く静寂で広々としたな境内を散策しながら、記念に残るお宮参りの写真を撮影できるはずですよ。

碑文谷八幡宮でのお宮参りの御祈祷・ご予約・費用について

ご祈祷について詳しくはお電話でお確かめをお願いいたします。

社務所:03-3717-6412
住所: 東京都目黒区碑文谷3-7-3

さらに詳しくは碑文谷八幡宮さんの公式HPでご確認ください。

碑文谷八幡宮 HP

Lu-photoのサイトにお越しいただきありがとうございました。

お写真のお問い合わせを心よりお待ちしております。!!

 

出張撮影の「Lu-photo」
フォトグラファー 緒方