出張撮影のLu-photo

お宮参りや家族写真の出張カメラマン

練馬区の豊玉氷川神社でお宮参りと写真撮影を考えている方必見!

練馬区の豊玉氷川神社でお宮参りと写真撮影を考えている方必見!

東京・千葉・埼玉・神奈川のエリアを中心に展開する出張撮影「Lu-photo」のウェブサイトにお越しいただき誠にありがとうございます。

 

こちらのページでは!!

 

「豊玉氷川神社のお宮参りについて知りたい」

「豊玉氷川神社でお宮参りの写真撮影も考えている」

 

そんな方へ向けてご案内いたします!!

Lu-photoお宮参りの写真プラン

豊玉氷川神社はお宮参りにおすすめ!

東京都練馬区に鎮座する豊玉氷川神社をご存知でしょうか。

旧中荒井村(中新井村)の鎮守として、また厄災除けの神様として広く尊崇を寄せられている古社です。

西武池袋線・都営大江戸線「練馬駅」から徒歩15分の環七通りに面している神社ですが、神社の周囲だけ空気が澄んでいるようで境内の中はとても静かです。

今回は、厄除けのみならずお宮参りとしても人気のある豊玉氷川神社についてご紹介していきます。

 

由緒・歴史

当初は境内社の北野天満神社、次に須賀神社が主祭神でしたが、その後武蔵国一宮の大宮氷川神社より御分霊を勧請して氷川神社が本殿としてお祀りされるようになったと伝えられています。

以前境内にあった二本の杉の古木を伐採した際にその年輪がそれぞれ600年と700年余りであったことから、鎌倉時代には当社の神域が開創されていたと推測されています。

明治5年(1872年)に村社に列しました。

 

御祭神

須佐之男命(すさのおのみこと)

 

御利益

厄除け、徐災招福、武運長久など

お宮参りにおすすめの理由

赤ちゃんの長寿や健康を願って行われる日本の伝統行事である「お宮参り」。

「駐車場があるので赤ちゃん連れでの移動に便利」
「静かな佇まいの雰囲気のある神社として人気だから」
「こぢんまりとした静かな神社なので、ゆっくり参拝できる」

などの理由で豊玉氷川神社にてお宮参りを行われるご家庭は多いですよ。

豊玉氷川神社でのお宮参りをプロのカメラマンと一緒に!

Lu-photoのカメラマンが同行する出張撮影であれば自然な表情をたくさん撮れます!

撮影経験豊かなカメラマンがイメージ通りに撮影いたします。

撮影のプランによっては、お宮参り+会食(お食い初め・百日祝いなど)も一緒に撮影できます。

 

いろんなシーンでの写真がほしい方。

より自然な感じのお宮参りの写真がほしい方。

見返すたびにその時を思い浮かべるような記念写真がほしい方。

さらには、密な環境での撮影もさけられます!!

一律料金で写真データを100枚以上納品!

 

 

ぜひお宮参りとご一緒に写真の撮影をなさってみてはいかがですか?

豊玉氷川神社でのお宮参りの写真は出張撮影のLu-photoにお任せください!

Lu-photoお宮参りの写真プラン

豊玉氷川神社で撮るお宮参りの写真スポット

「中荒井の氷川さま」と称されて地元の人たちから親しまれている豊玉氷川神社。

街中にありながら静かな雰囲気の自然豊かな境内の中には、いくつもの写真スポットがあります。

心安らぐ落ち着いた雰囲気の中でお宮参りの撮影を行っていきましょう。

最初のおすすめのロケーションは、立派な獅子や龍などが彫刻された「拝殿前」での記念撮影です。

現在の社殿は昭和3年(1928年)に造営されたもの。

拝殿右側に須賀神社、左側に北野天満神社と立派な境内社が両隣に鎮座しています。

和モダンな雰囲気のある拝殿を背に、お宮参りらしい家族写真を残しましょう。

現社殿造営の際に移築されて神楽殿となり、神楽殿が新たに造営されると額殿と呼ばれるようになった歴史を持つ、江戸時代後期(1811年)の建築「旧拝殿」

旧拝殿と同じく区の有形文化財の指定を受けている「力石」や「神輿」

国産のビール麦発祥の地としての石碑

龍の彫刻が施された珍しい扁額のある「一之鳥居」

など、風情のある境内には多くの撮影ポイントが見受けられます。

絢爛豪華ではないものの格調高く落ち着いた雰囲気のある境内にて、記念に残るお宮参りの写真を撮影できるはずですよ。

豊玉氷川神社のお宮参りの御祈祷・ご予約・費用について

お宮参りのご祈祷について詳しくは、豊玉氷川神社さんの公式HPでお確かめをお願いいたします。

社務所:03-3991-2102
住所:東京都練馬区豊玉南2-15-5

豊玉氷川神社 HP

Lu-photoのサイトにお越しいただきありがとうございました。

お写真のお問い合わせを心よりお待ちしております。!!

 

出張撮影の「Lu-photo」
フォトグラファー 緒方