出張撮影のLu-photo

お宮参りや家族写真の出張カメラマン

品川区にある鹿嶋神社でお宮参りと写真撮影を考えている方必見!

品川区にある鹿嶋神社でお宮参りと写真撮影を考えている方必見!

東京・千葉・埼玉・神奈川のエリアを中心に展開する出張撮影「Lu-photo」のウェブサイトにお越しいただき誠にありがとうございます。

 

 

こちらのページでは!!

 

「鹿嶋神社でのお宮参りについて知りたい」

「鹿嶋神社でお宮参りの写真撮影も考えている」

 

そんな方へ向けてご案内いたします!!

Lu-photoお宮参りの写真プラン

鹿嶋神社はお宮参りにおすすめ!

東京都品川区にある鹿嶋神社(かしまじんじゃ)をご存知でしょうか。

旧大井村の総鎮守として、また交通安全や旅行安全の神様として広く信仰されており、地名を取って大井鹿嶋神社とも称されています。

JR線「大森駅」から徒歩7分とアクセスしやすい環境にありますが、多くの樹木に覆われた広大な境内は静かで厳かな雰囲気です。

今回はお宮参りでも人気を博している鹿嶋神社についてご紹介していきます。

 

由緒・歴史

社伝によると、安和2年(969年)に常行寺の住職・尊栄法印が常陸国の鹿嶋神宮より御分霊を勧請して創建したことに始まると伝えられています。

この時に別当寺として今現在も隣接している来迎院も建立されました。

一度は荒廃しましたが、貞和3年(1347年)に来迎院が再興されたときに時を同じくして再建され、それ以降大井村の鎮守として信仰を集めました。

江戸時代には地域一帯が将軍家の鷹場となり、徳川家光によって来迎院境内には休息所が設けられました。

例大祭の奉納相撲も盛んで、江戸郊外三大相撲にも数えられました。

明治元年(1868年)の神仏分離によって来迎院と分離して「鹿嶋神社」に改称し、村社に列格しています。

 

御祭神

武甕槌之神(たけみかづちのかみ)

 

御利益

交通安全、厄除け、商売繁盛、家内安全、必勝祈願、合格祈願など

お宮参りにおすすめの理由

生まれてきた赤ちゃんの健やかな成長や長寿を祈願する行事である「お宮参り」。

「駅から程近い場所にあるのでスムーズに移動できるから」
「大きな老樹が何本も聳え、境内の至るところに地域の歴史が感じられる由緒ある古社だから」
「都会の喧騒の中にあるとは思えないほど静かで落ち着いた雰囲気の癒しの空間にてゆっくり参拝したいから」

などの理由から、鹿嶋神社には毎年多くの方がお宮参りに訪れています。

Lu-photoお宮参りの写真プラン

鹿嶋神社で撮るお宮参りの写真スポット

大森貝塚遺跡庭園の近くに鎮座している鹿嶋神社。

池上通り沿いにありながらも境内の中には落ち着いた空気が満ちており、ロケーション撮影に適した場所も多く見て取ることができます。

どこか懐かしい香りがする癒しの空間にて、お宮参りの思い出となる撮影を行っていきましょう。

まずは、豪壮な雰囲気が漂う拝殿前にて記念撮影することをおすすめします。

昭和6年(1931年)に再建された総檜造りの拝殿は、派手さはないものの武神らしく重厚感のある荘厳な雰囲気が漂っている立派なもの。

木造の拝殿が周囲の緑や空の青さと調和したときの美しさは実に見事ですので、ぜひその景色を背景に家族写真を撮影し、お宮参りの思い出の一枚を残していただきたいと思います。

推定樹齢200年の2本のタブノキや200年以上のアカガシ(区指定天然記念物)などの古い大木

文久2年(1862年)に造営された、精巧な壁面の彫刻が見事な旧本殿

天明5年(1785年)に奉納された狛犬

大正15年(1926年)に建立された鳥居

など見所が随所にある、しながわ百景にも認定された境内は、今も古き良き景観が丁寧に維持されています。

静寂で清々しい空気に包まれている緑溢れる境内にて、記念に残るお宮参りの写真を撮影できるはずです。

鹿嶋神社のお宮参りの御祈祷・ご予約・費用について

ご祈祷について詳しくは、鹿嶋神社さんに直接お電話でお確かめをお願いいたします。

社務所:03-3775-0753
住所:東京都品川区大井6丁目18−36

Lu-photoのサイトにお越しいただきありがとうございました。

お写真のお問い合わせを心よりお待ちしております。!!

 

 

出張撮影の「Lu-photo」
フォトグラファー 緒方