出張撮影のLu-photo

お宮参りや家族写真の出張カメラマン

文京区の根津神社でお宮参りや写真撮影を考えている方必見!最新情報をお届け!

根津神社でお宮参りや写真撮影を考えている方必見!最新情報をお届けします!

一流ホテルで活躍したカメラマンが出張撮影する「Lu-photo」のウェブサイトにお越しいただき誠にありがとうございます。

 

こちらのページでは

 

「根津神社のお宮参りについて知りたい」

「根津神社でお宮参りの写真撮影も考えている」

 

そんな方へ向けてご案内いたします。

 

出張撮影のLu-photo

お宮参りとは

お宮参りは、新生児が生まれて何事もなく1か月を過ごせたことに感謝して、これから先の長寿と健康を祈願するご家族にとって大切な行事の一つです。

根津神社はお宮参りにおすすめ

東京十社のひとつ文京区の根津神社さんは、1900年の歴史を持つ伝統がある神社になります。

江戸時代に創られた拝殿・唐門・透塀、等7点の建築が現存していて、国の重要文化財として定められています。

そのほか、つつじの有名スポットとしても人気が高くて、森鴎外や夏目漱石という名の文豪達が近隣に居を構えていたことでも話題を集めるようになりました。

自然いっぱいの境内は春の季節はつつじ、秋の季節の紅葉と、1年を通じて多様な面持ちを披露してくれます。

日本書紀又は古事記に出てくる日本武尊(ヤマトタケル)が創祀した拝殿が根津神社の始まりだとされています。

以後、文明年間に室町時代を象徴する将軍 太田道灌(どうかん)が社殿を奉建したそうです。

画像引用元:https://nedujinja-kyosiki.jimdofree.com
根津神社さんホームページ

 

根津神社では、各々の願望を達成してくれるという「願掛けカヤの木」又は、穀物の女神様とされる倉稲魂命(ウカノミタマノミコト)が祀られる「乙女稲荷」「駒込稲荷」が伴い、2つ共縁結びのご利益をくださるパワースポットになります。

境内のツツジ苑は、シーズンがくると3000株というツツジが咲き誇ります。

見頃は4月とされていて、暖かい時期のお散歩で来る方も多いそうです。

4月から5月にに及んで「つつじまつり」も催されます。

「つつじまつり」にあわせて、是非根津神社に出掛けてみてはいかがですか?

そいて、根津神社さんはお宮参りや七五三などで参拝されている方も多く見かけます。

自然に囲まれた根津神社さんの境内でのお宮参りはおすすめですよ。

画像引用元:http://www.nedujinja.or.jp/tutuji/tutuji.htm
根津神社さんホームページ

根津神社でのお宮参りの御祈祷・ご予約・費用について

ご祈願の受付は何時から?

午前9時30分〜午後16時30分の間です。

*受付時間は変更になる場合がありますので根津神社さんのホームページでご確認ください。

 

ご祈祷の受付はどこでするの?

事前予約なしで、社殿向かって右側の授与所にて随時受付しています。

 

初穂料の費用はどれくらいですか?

お宮参りの初穂料は5,000円からになっております。

その他、気のなるご質問などは根津神社さんのホームページで確認をお願いいたします。

根津神社さんお宮参りのご祈祷について

根津神社でお宮参りの写真撮影もお考えの方へ!

根津神社さんで写真撮影をお考えの方におススメなのが「Lu-photo」の出張撮影サービスです!

大切な記念のお宮参り!

ご家族様の写真をきちんと残しておきたいものですよね。

カメラマンがお参りに同行する出張撮影であれば自然な表情をいくつも残すことができます!

そして、出張撮影であれば、パパやママ、ご祖父母様が写真の撮影に追われることもなく、ずっと赤ちゃんと一緒に写ることができるのです。

せっかくのこの機会、ご家族全員揃って写る家族写真を撮りましょう!

 

いろいろなシーンでの写真がほしい方。

より自然な感じの写真がほしい方。

見返すたびにその時を思い浮かべるような写真がほしい方。

さらには、密な環境での撮影もさけられます。

 

そのうえ、Lu-photoでは、撮影した写真データを「100枚以上」受け取れるのでさまざまな使い方ができます!

写真データを受け取ったあとは、SNSやスマホの待受、プリントして家に飾ったり、年賀状など色んな用途にしようができます!

この機会に出張撮影のサービスを利用してみてはいかがですか!

根津神社で撮るお宮参りの撮影スポット

お宮参りは、赤ちゃんが誕生してからご家族で行う最初のイベントです。

いつの日かお子様が成長した時に、この時のことをパパとママに聞いてきます。

その時に撮った写真を見せながら、お子様に思い出を話してあげましょう。

社殿前

江戸を象徴する神社建築、拝殿根津神社の拝殿もまた、5代将軍 綱吉が神社の大造営を実施したタイミングで建てられたものになります。

総漆塗りの権現造建築にて、江戸の神社建築では最も大きな規模を誇っております。

権現造とは日本国内においての建築方式の一種で、本殿と拝殿が一緒になっているのが一番の特徴だと言えます。

拝殿だけに限らず、300年前の建築が東京都内でここまで明瞭に存在しているのは、根津神社さんぐらいではないでしょうか。

そして、拝殿は透塀(すきべい)という名の塀で囲われているのです。

これに関しても神社ではよくある建築のようです。

距離数は200mで拝殿と同じく、国の重要文化財の一つとして認められています。

千本鳥居千本にも渡る鳥居が並べられている根津神社。

この鳥居は望遠レンズを使用して印象的な写真を撮影しています。

画角も少し斜めで撮るとお洒落度アップしますよ!

乙女稲荷神社千本鳥居の中間くらいに突き出した部位にありますのが乙女稲荷神社になります。

整然と並び立つ見事な朱色の鳥居の前で家族写真を撮りましょう。

つつじ苑

その年の気象状況次第で見頃がまるで異なるそうですが、植えられてあるツツジは100種ととても数がたくさんで、それぞれ開花のタイミングが違うからこそ、長期間楽しめるそうであります。

この根津神社さんは鳥居から境内まで見通しが素晴らしく、お客様との距離も十分に取れるので色んなレンズを使ったバリーション豊富な写真がたくさん撮れますよ。

個人的にもすごく撮影しやすい神社さんだと言えます!

その日の状況によりますが、他の参拝者の方の迷惑にならないよう撮影させて頂いております。

根津神社でのお宮参りをプロのカメラマンと一緒に

根津神社でのお宮参りの撮影は是非とも出張撮影Lu-photoにお任せ下さい!

ここまで、ご説明した通り、撮影実績があるプロのカメラマンがいい感じに撮影をご案内いたします。



写真撮影で笑顔を見せた顔をつくるのが苦手といった方も、ふとしたシーンを切り取った違和感のない表情を撮影しますのでご安心いただければ幸いです。

その上、Lu-photoのカメラマンは祝い着のかけ方も熟練しております。

赤ちゃんのお顔がよく見える抱き方や、祝い着のかけかたなどご案内いたします。

まだ首の座っていない赤ちゃんの撮影も安心してお任せください。

撮影のプランによっては、お宮参り+会食(お食い初め・百日祝いなど)も一緒に撮影できます。

プロのカメラマンと一緒に楽しいお宮参りの思い出を作りましょう。

Lu-photoでお撮りしたお写真をこちらのページに掲載しておりますので是非ご覧ください!

お宮参り撮影レポート

根津神社のお宮参り、その他の情報まとめ

根津神社さんは、お宮参りや七五三はプロのカメラマン同行OKとされています。

さらに、写真撮影について事前の撮影申請書の提出や神社への事前連絡は不要となっておりますので大変ありがたいです。

*社殿の中での撮影は不可(御祈祷中も)です。

神社での撮影は、お待ち合わせ→境内で写真撮影→撮影終了(約1時間)→ご祈祷という流れでおこないます。

*その日の状況によっては御祈祷を先にすませていただく場合もございます。

*写真撮影も行う場合はできるだけ荷物は少なくしましょう。

*祝い着などレンタルした場合は、ケースごと持ち込む方もおられますが、ケースはお車などに置いてこられた方がいいでしょう。

最後までご覧いただきありがとうございます。
今回は東京都文京区に位置する根津神社さんでのお宮参りと写真撮影について詳しくご案内してきましたが、最新の情報は根津神社さんのホームページでお確かめをお願いいたします。

Lu-photoのお宮参りの出張撮影についての情報や実際に撮影したお客様の写真など、ホームページやインスタグラムにて随時更新しています。ご検討のほどよろしくお願い申し上げます。

 

一流ホテルで活躍したカメラマンが出張撮影する「Lu-photo」

Lu-photoお宮参りの写真のプラン

出張撮影の「Lu-photo」
フォトグラファー 緒方