出張撮影のLu-photo

お宮参りや家族写真の出張カメラマン

杉並区の井草八幡宮でお宮参りと写真撮影を考えている方必見!

杉並区の井草八幡宮でお宮参りと写真撮影を考えている方必見!

東京・千葉・埼玉・神奈川のエリアを中心に展開する出張撮影「Lu-photo」のウェブサイトにお越しいただき誠にありがとうございます。

 

こちらのページでは!!

 

「井草八幡宮のお宮参りについて知りたい」

「井草八幡宮でお宮参りの写真撮影も考えている」

 

そんな方へ向けてご案内いたします!!

お宮参りとは

生後1か月を過ぎたころに、出産のご報告と子どもの健やかな成長を願うための大切な行事です。
日にちに決まりはなく、地域によっては生後100日の百日祝いと合わせて行う場合もあります。
雨の日や寒い季節は避けて、母子ともに健康の良い日時を選んで御祈祷を受けましょう。

井草八幡宮はお宮参りにおすすめ!

東京都杉並区にある井草八幡宮でお宮参りを行ってはいかがでしょうか。
比較的交通量の多い青梅街道沿いにありますが、一歩境内に足を踏み入れると、都会を忘れさせてくれる静けさと清々しさに満ちています。
また緑が豊かで自然が多く存在するため、人々の憩いの場にもなっており、地域で愛されている神社です。

井草八幡宮がお宮参りにおすすめの理由を、さっそくご紹介します。

 

由緒・歴史

井草八幡宮には元々、春日社が祀られていました。
ですが源頼朝が奥州征伐の際に、戦勝祈願をして立ち寄ったことをきっかけに、八幡宮が謹んで祀られることとなりました。
八幡神は全国の武士から武運の神として信仰されていたため、現在も仕事運や勉強運の御利益を得るために、多くの人が参拝に訪れています。

 

御祭神

八幡大神がお祀りされています。応神天皇と同一とされており、数々の武士から深く信仰されていました。

 

御利益

武運に御利益があると言われており、勝負運がアップします。出世や資格試験の祈願に訪れる人が多くいます。

お宮参りにおすすめの理由

都会にありながらも静かな佇まいの井草八幡宮はお宮参りに訪れる人が多くいます。
理由のひとつに、混雑の緩和があげられます。

生後まもない子どもを連れての御祈祷は想像以上に大変です。
都内にある大きく有名な神社と比較すると、御祈祷までの待ち時間が少なく済むため、赤ちゃん連れでも安心してお参りができます。

また氏神様に出産の報告をするために、地域に住む多くの人が井草八幡宮を訪れることから、お宮参りに人気の神社と言われています。

都会にありながら静かな佇まいの井草八幡宮で、お宮参りをおこなってはいかがでしょうか。

井草八幡宮のお宮参りの御祈祷・ご予約・費用について

井草八幡宮でお宮参りを行う際は、御祈祷の流れについて下調べをしておきましょう。
当日スムーズに御祈祷を受けるために、必要な事柄をまとめました。ぜひチェックしてください。

 

ご祈祷の受付は何時から?

行事などの都合上、日毎に変動します。
日により受付時間が変わるので、お宮参り前日までに公式HPを確認しましょう。

 

ご祈祷の申し込み方は?

予約は不要です。
受付時間内に訪問し、申し込みを行います。
ただし、10名以上の団体で御祈祷を申し込む場合は事前予約が必要なので注意しましょう。

 

ご祈祷の受付はどこでするの?

拝殿の入り口そばに社務所があるので、そこで受付をします。

 

初穂料の費用はどれくらい?

5000円から選ぶことができます。
初穂料は神前にお供えするため、のし袋に包み持参しましょう。

 

ご祈祷までの手順は?

初お宮参り当日までに公式HPで受付時間の確認をしておきます。
当日は時間内に社務所で申し込みを行い、御祈祷を受けましょう。
待ち時間がある場合は、自然の多い境内を散策することをおすすめします。

時間が来たら、案内に従って本殿へと向かいましょう。

ご祈祷について詳しくは井草八幡宮さんの公式HPでご確認くださいね。

井草八幡宮 公式HP

井草八幡宮で撮るお宮参りの写真スポット

井草八幡宮は境内が広く、散策スポットとしても人気があります。
大鳥居から本殿までは距離があるので、境内にある自然を楽しみながら向かいましょう。

井草八幡宮でお宮参りを行う場合は、記念撮影をおすすめします。
お宮参りにぴったりの写真スポットをご紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

まずおすすめしたいのが、境内への入り口である大鳥居です。高さは9メートルもあり、見上げるほど大きく偉大さを感じさせます。

大鳥居の向こうには広々とした参道が伸びており、深い緑の木々が広がっています。境内へ足を踏みいれる前に、大鳥居の前で写真撮影を行いましょう。

奥行きを感じられる、お宮参りらしい写真を残すことができます。

続いて、参道を暫く歩くと楼門が見えてきます。2階造りの門で、美しい朱色が特徴です。
随神が一対おさめられており、その様子は圧巻です。楼門の前で撮影することで、門の朱色と青空のコントラストが美しい写真を撮ることができます。

最後におすすめしたいのが、拝殿前です。
拝殿は塀で囲まれており、厳かさを感じさせます。
神門を潜ると、すぐ目の前に拝殿を拝むことができます。厳格でありつつもどこか懐かしさを感じさせる拝殿です。
御祈祷まで時間がある場合は、社務所で受付をすませてから記念撮影を行いましょう。

拝殿を取り囲む回廊にも趣があるので、時間がある場合には、この場所でも写真撮影をおすすめします。

 

Lu-photoお宮参りの写真のプラン

井草八幡宮でお宮参りの写真撮影をお考えの方へ!

Lu-photoのカメラマンが同行する出張撮影であれば自然な表情をたくさん撮れます!

 

いろんなシーンでの写真がほしい方。

より自然な感じのお宮参りの写真がほしい方。

見返すたびにその時を思い浮かべるような記念写真がほしい方。

さらには、密な環境での撮影もさけられます!!

一律料金で写真データを100枚以上納品させていただきます。

 

 

是非この機会に出張撮影のサービスを利用してみてはいかがでしょう!

 

お宮参り撮影レポート

井草八幡宮のお宮参り、その他情報まとめ

井草八幡宮では毎年例祭が行われており、地域の子どもたちがお囃子を披露するなど、地元の人々に親しまれ愛されている神社です。

参道には露店が溢れ、境内には賑やかな子どもたちの声が響き渡ります。
また3年に1度は神幸祭り、5年に一度は参道にて流鏑馬神事が行われており、歴史を重んじています。

地域に根付いた、どこか懐かしさを感じさせる井草八幡宮でのお宮参りをおすすめします。

その際には、記念撮影も行いましょう。ハレの日の記念に、かけがえのない1枚を残してはいかがでしょうか。

 

出張撮影の「Lu-photo」
フォトグラファー 緒方