出張撮影のLu-photo

お宮参りや家族写真の出張カメラマン

荒川区の尾久八幡神社でお宮参りと写真撮影を考えている方必見!

荒川区の尾久八幡神社でお宮参りと写真撮影を考えている方必見!

東京・千葉・埼玉・神奈川のエリアを中心に展開する出張撮影「Lu-photo」のウェブサイトにお越しいただき誠にありがとうございます。

 

こちらのページでは!!

 

「尾久八幡神社のお宮参りについて知りたい」

「尾久八幡神社でお宮参りの写真撮影も考えている」

 

そんな方へ向けてご案内いたします!!

Lu-photoお宮参りの写真プラン

尾久八幡神社はお宮参りにおすすめ!

東京都荒川区に鎮座する尾久八幡神社(おぐはちまんじんじゃ)をご存知でしょうか。

尾久地域一帯の総鎮守として地元の人々に篤く信仰されています。

JR山手線「田端駅」から徒歩15分、または都電荒川線「宮ノ前駅」下車すぐとアクセスしやすい環境にあり、すぐそばを通る路面電車の音が懐かしく境内の中に響く風情ある神社です。

今回はお宮参りとしても人気のある尾久八幡神社をご紹介していきたいと思います。

 

由緒・歴史

創建は不詳ですが、鎌倉時代末期の正和元年(1312年)に小具郷(尾久一帯の地)が鶴岡八幡宮に寄進され、それ以降に鶴岡八幡宮から分祀されて創建されたと考えられています。

区の文化財に指定されている神社に残る棟札によると、至徳2年(1385年)に社殿が造営されていることがわかります。

農工商の神さまとして古くから尾久の人たちに信仰されてきました。

明治5年(1872年)に村社に列して同11年(1878年)に周辺の神社を合祀、同22年(1889年)に尾久村が成立したことから当社は尾久村の鎮守となりました。

 

御祭神

応神天皇

 

御利益

勝負、出世開運、武運長久、商売繁盛など

お宮参りにおすすめの理由

生後一ヶ月ごろに神社にて執り行われる大切な行事、「お宮参り」。

「駅から近いので移動をスムーズに行えるから」
「都電と古社のレトロな雰囲気がロケーション撮影にぴったりだから」
「地元の人々の崇敬の篤さが伺えるこぢんまりとした神社にて、ゆっくり参拝したいから」

などの理由により尾久八幡神社にてお宮参りをされるご家庭は多いですよ。

尾久八幡神社でのお宮参りをプロのカメラマンと一緒に!

Lu-photoのカメラマンが同行する出張撮影であれば自然な表情をたくさん撮れます!

撮影経験豊かなカメラマンがイメージ通りに撮影いたします。

撮影のプランによっては、お宮参り+会食(お食い初め・百日祝いなど)も一緒に撮影できます。

 

いろんなシーンでの写真がほしい方。

より自然な感じのお宮参りの写真がほしい方。

見返すたびにその時を思い浮かべるような記念写真がほしい方。

さらには、密な環境での撮影もさけられます!!

一律料金で写真データを100枚以上納品!

 

お宮参りの写真は、出張撮影のLu-photoがオススメです!

ぜひ、お宮参りとご一緒に写真の撮影をなさってみてはいかがですか?

ご検討いただけますと幸いです!

Lu-photoお宮参りの写真プラン

尾久八幡神社で撮るお宮参りの写真スポット

鳥居のすぐそばを路面電車が走っており、下町の情緒が感じられる尾久八幡神社。

キレイに整備された境内の中を散策していると、いくつもの雰囲気の良い撮影スポットがあることがわかります。

味わい深い古社の雰囲気を感じながらお宮参りの撮影を行っていきましょう。

まずは、荘厳な雰囲気のある拝殿前にて記念撮影することをおすすめします。

当社の社殿は、旧社殿が東京大空襲によって焼失したために昭和30年(1955年)に再建されたもの。

拝殿・幣殿・本殿が連結した権現造りの立派な雰囲気の木造社殿を背に家族写真を撮ることで、お宮参りの思い出となる一枚を残すことができます。

宮ノ前停留所の目前に建つ、昭和12年(1937年)に建立された立派な鳥居

デフォルメされた表情が特徴的なまだ新しい狛犬

などもおすすめです。

紅白の梅や枝垂れ桜、イチョウ、ケヤキなどの四季折々の風景を楽しむこともできますよ。

長い歴史を誇る由緒ある古社の境内を散策しながら、記念に残るお宮参りの写真をたくさん撮ってみてくださいね。

尾久八幡神社のお宮参りの御祈祷・ご予約・費用について

ご祈祷について詳しくは、尾久八幡神社さんにお電話でお確かめをお願いいたします。

社務所:03-3893-1535
住所:東京都荒川区西尾久3-7-3

尾久八幡神社 HP

Lu-photoのサイトにお越しいただきありがとうございました。

お写真のお問い合わせを心よりお待ちしております。!!

出張撮影の「Lu-photo」
フォトグラファー 緒方